ロケットストーブで炊き出し訓練

中津川市南小校下の民生委員さんの炊き出し訓練におじゃましました。
訓練といっても、、、、とても豪華なランチになりました。

いろいな釜が集まりました。
f0165202_2194473.jpg

今日の「課題」は災害時のポリ袋調理ということで始まりました。
★ポリ袋でご飯を炊く方 静岡赤十字病院のレシピを参考に
材料 一人前 米1/2カップ水1/2カップ(250kcal)
(※おかゆにする場合→水を1カップ半に増やせば出来ます)
作り方
①料理用ポリ袋に米と水を入れ、袋の空気を出してロをしっかり縛る
②鍋にお湯を沸かす
③①を沸騰したお湯に入れ、落しふたをしてお湯の中に沈め25分~30分苑でる
メリット・・袋を開けて食器代わりにしながら、出来上がったご飯を食べることが出来るので衛生的で、食器がいりまぜん。
ということで、端っこの羽釜でゆでられています。
f0165202_21101077.jpg
f0165202_21101566.jpg

とりあえず、定番の豚汁
f0165202_21102080.jpg
f0165202_21102677.jpg

2品目は◎◎シーチキンじゃが◎◎
材料(2人前):じゃが芋3~4個 玉葱1個 ツナ缶1缶(今回は豚肉) 砂糖大さじ2 醤油大さじ1.5 みりん大さじ2
作り方
①食べやすい大きさに切ったじゃが芋と、玉葱、豚肉を、調味料を2重に重ねた料理用ポリ袋2袋に半分ずつ分けて入れ、それぞれ袋に少し空気を入れて余裕をもって縛る(2袋出来る) 輪ゴムで止めました。
②鍋にお湯を沸す
③①を沸騰したお湯に入れ、落しふたをしてお湯の中に沈めて40~50分姉でる
ポイント・・料理用ポリ袋は2重にすると、汁がこぽれにくいです。とのこと。
f0165202_21103023.jpg
f0165202_2110356.jpg

料理は続くよ、どこまでもっと。
メインディッシュです。
f0165202_21104025.jpg
テーマは水なしで!水分は野菜から出てくるので水は無し。さすがダッチオーブン。
手羽元がダッチオーブンにぎっしり隙間無く、この下にはタマネギ、にんじんが幾層にも。
味付けは単純に塩こしょう、仕上げにバター。
f0165202_2110445.jpg

表面の色が変わったら、ジャガイモ(きたあかり)を詰め込みます。
f0165202_21105099.jpg

茄子ものってた。
f0165202_21105770.jpg

またまだ、まだまだ
f0165202_2111252.jpg

ノブフェン釜で「にんにく」くさくないらしい、生産者のお姉様推薦。
f0165202_2111729.jpg

万願寺とピーマン
f0165202_21111265.jpg

男性陣、火の係です。
f0165202_21262172.jpg

薪の使用量の少なさに議論沸騰。
f0165202_2126295.jpg

昼真っからこのボリューム。手前のが上手く炊きあがった「ご飯」
f0165202_2126365.jpg
f0165202_21264355.jpg

しばし歓談。
f0165202_21265124.jpg

ピーマン誰の?わたし! にんじんは?わたし!  ジャガイモは?わたし!  タマネギは?わたし!  お米は?わたし!  茄子は?わたし! ということで、災害が起きたって畑にある物で済んじゃいました。地産地消ですね。
買ったのは手羽元と豚肉のみ。
f0165202_21265728.jpg

ごちそうさまでした。

防災と減災と東北の話と、そんな話を少しだけさせていただきました。
[PR]
by enasanroku | 2014-07-24 21:31 | ロケストとノブヒェン | Comments(1)
Commented by nature21 at 2014-08-18 23:22 x
三輪さん、これだけロケストが並ぶシーン。。焚き火小屋で二百台ちかく作り続けたおいらもみたことがありません。。感動です。。で、ノブヒェン窯の記述まで…感謝です。。こういうシーンを拝見出来て、この数年の自分のしたことがけして独りよがりな無駄なことではなかったのだと思うことが出来ました。。ありがとうございます。。本当にありがとうございます。。
<< 心筋梗塞で入院してました。 コールマンPEAK1メンテナンス >>