五徳のカタチ 4号機試作

鉄物はやはり、やっかいというか融通が利かないというか、鉄だからしょうが無いよねって4号機まで来てしまいました。
量産も考え始めて、鉄板1枚の大きさにもこだわらなく、大きめの鉄板でやってきました。
f0165202_12423524.jpg

足3ヶ
f0165202_12425135.jpg

輪っか
f0165202_12432262.jpg

治具
f0165202_1243459.jpg

リス2匹
f0165202_1243347.jpg

部材全部
f0165202_12443212.jpg

重さは
f0165202_12445496.jpg

足は112グラム
輪っかは145グラム
f0165202_12452737.jpg

治具は131グラム
f0165202_12462918.jpg

リスは1匹60グラム
f0165202_13372643.jpg

全体で733グラム
f0165202_12465990.jpg

仮組み、前回よりかみあっているので固定出来ます。
f0165202_12493026.jpg

治具はこうやってかみ合わせて使います。
f0165202_1250946.jpg

f0165202_12511329.jpg

f0165202_12512911.jpg

少しぐらぐらするので、お手伝い必要かも。
組み上がりは
f0165202_12515471.jpg

f0165202_1252846.jpg

f0165202_12522330.jpg

少し、足の下が水平になって無くて、要調整です。
f0165202_125331100.jpg

さて、ロケットストープに設置
f0165202_1254694.jpg

f0165202_1254195.jpg

ほぼ完成のつもりだったのですが、もちっといじってみます。
[PR]
by enasanroku | 2015-10-25 12:56 | 五徳のカタチ | Comments(1)
Commented at 2015-11-01 21:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 薪ストーブ 壁の断熱 キッチンロケットストーブの作り... >>