薪ストーブ 壁の断熱 その後

蛭川の田口石材さんでカットしていただける事に成り
f0165202_06322857.jpg
石板はこんなカタチの部材で、引き取りに。
工場を見学中に見覚えのある職人さんが
あれ~「りんめいさん!!」
f0165202_21301858.jpg
十数年ぶりか?例の一昨年の放送を見て頂いていたようで、「安心してください、生きてますよ~」なんて冗談言いながら、つい涙ぐむ。
f0165202_21311761.jpg
諏訪の方で倒木の巻き添えで倒れた鳥居の修理をして、きれいにビシャン仕上げの最中、地面に埋まってたのは写真では手前の20センチも無いような。
鳥居がすごいのか、この深さというか浅さというか、よく立っていたもんだと感心しきり。
この後、中心に穴を空けてワイヤーでテンションかける最新の工法で、再び立てるようです。

さて
中野さんに作ってもらった金具はこんな風に石板を留めるように取り付けて
f0165202_17222181.jpg
f0165202_17225544.jpg
f0165202_17234785.jpg
そして石板を張っていきます。
張る前に張り方を検討。
f0165202_17243178.jpg
f0165202_17244887.jpg
3段か2段か。。。3段にしました。
サイドも張って
f0165202_17263515.jpg
ずれないように釘で仮止めします。
f0165202_17270622.jpg
上にも張って。ボンド塗って載せるだけですけどね。
f0165202_17280053.jpg
コーナーも載せて。ここは何かの飾り台。残った端材もアクセントに。
f0165202_17283466.jpg
完成しました。見てくれが良くなったけど、、、誰も反応せず。。。
f0165202_20195824.jpg




[PR]
by enasanroku | 2016-03-05 20:20 | その他 | Comments(0)
<< 対面キッチンをリフォームしてみる 心臓カテーテル検査って こんな... >>