カテゴリ:その他( 42 )

ログマチックを使ってみた。

今年は薪作りに本腰を入れてみた。
斧は、もう20年も昔に、Firesideのショップで在庫セールで買ったのが
グレンシュフォシュの442ラージ。
少し小ぶりで、割れない場面も多々あり。本人の力が無いだけですけど。
巷の評判で良かったのが、少し重めの
ヘルコ 薪割り斧 『スプリッティングマスター』 DT-6
なかなか調子は良いのだけど、やっぱりケヤキとか又の所は難しい。
例の病気以降、肩周りの力は無理が出来ない。
ログマチック・おすすめの焚き火小屋のブロクで「子供でも出来る」と、この方が言うのなら間違いないと言うことで、
使って見ました。

まず事後
ケヤキの枝又の所
f0165202_17325333.jpg
見事、割れました。数回の打撃で。
次はこの木で。樹種は不明。少し乾燥して割れ目が入っているので、そこに刃先を当てて。
f0165202_17344125.jpg
5回、叩いてみた所。割れ目が広がって、
f0165202_17363468.jpg
15回の打撃、見事割れました。
f0165202_17374990.jpg
意外と使えます。的を外さないし、とりあえず割れる。
次は割れなくてチェンソーで途中まで切れ目を入れた木に挑戦。チェンソーで半割にしてある。
f0165202_17400371.jpg
切れ目を入れてみたものの、この隙間に斧をドンピシャで当てるスキルは無い。
f0165202_17412308.jpg
結果、数回の打撃で割れました。
f0165202_17421168.jpg
こんなのは、ニセアカシア節無しですが、1発で!!!!
斧でも軽く割れるが、真ん中にはヒットしなくて。

ログマチック、使えます。
楽天やアマゾンで12999円送料無料で。
結局、道具は増えるばかり。
f0165202_17442095.jpg
http://item.rakuten.co.jp/glv/log-0000-000/

薪ストーブの本場 北欧フィンランドの安全な薪割り機Logmaticログマチック。
Logmaticログマチックは薪ストーブの本場 北欧フィンランドで発明された「くさび形の薪割り機」。
何千年もの間、長い冬をしのぐ為のストーブの薪を斧で割っていた彼らには革命的な発明でした。斧で割るのは、背中や腰を痛めたり、空振りしてけがをする可能性が非常に高かったこともあり、彼らの生活に根付いたこの発明は瞬く間に北欧中で使われるようになりました。
力のない女性やお子様にも安心して使えるということも人気の理由のひとつです。
そして、現在、薪ストーブではなくバーベキューやキャンプファイヤーなどのアウトドア用としても世界中で使われています。

斧で割る時は力を入れて1回で割ろうとしますよね。
ログマチックの薪割り機は力を使いません。
斧のように力を入れて振り下ろしたり、空振りする心配が全くありません。
くさび型の刃が薪に食い込み、力のない女性やお子様にも安心してお使いいただけます。
従来の斧で薪を割るときのように、腰をかがめる必要がありません!
さらに、力を入れなくてもLogmaticログマチックの自重で薪が割れてくれるので、背中や腰が疲れにくい設計。
長い冬を薪ストーブで過ごす北欧ならではのアイディア商品です。

【使い方】
Logmaticログマチック使い方は、とっても簡単。
ログマチックの自重を利用して、丸太や薪の上に何度か落とすだけ。
コンっと割れて簡単に薪割りができます。

【より簡単に割るために!】
・背を伸ばしたまま、Logmaticログマチックのスライドシャフトの下部をしっかり持ち、上部を木材に打ち下ろします。
・斧のように力任せに一度で割ろうとしなくても、大丈夫です。力を入れずにログマチックの自重に任せてください。
・丸太のヒビや割れ目を利用して、そこに楔を打ち込むとさらに楽ちんです。
・小割を作るときは、丸太の端から割っていきます。
・古タイヤや、ゴムバンド等で丸太を固定すると丸太が動かず作業が楽です。別売りの薪割りバスケットをご利用いただくと、より簡単に割ることができ、割った薪をそのまま運んだり、薪スタンドとしても、お使いいただけます。使わないときは分解して、コンパクトなサイズでの収納が可能です。







[PR]
by enasanroku | 2017-01-28 17:57 | その他 | Comments(0)

Diamonds心肺蘇生編 砂防工事現場訓練


f0165202_07554963.jpg



[PR]
by enasanroku | 2016-11-22 07:35 | その他 | Comments(0)

プリプリの「Diamonds」で命を救え! 現場撮影やってみた。

プリプリの「Diamonds」に歌詞テロップをつけてみたのが前回。
何か物足りない。ので、現場で実際やってみよう、救命訓練をしてみようということになった。
現場のみなさんノリノリ。
f0165202_19443651.jpg
先ずは机上で、2015年に変更された所を講習して。
JRC蘇生ガイドライン2015 改正点
1・胸骨圧迫は5cm~6cmの深さ
2・1分間のリズムは100回~120回
3・胸骨圧迫では、胸をしっかりと元の位置に戻す
4・胸骨圧迫の中断を最小限に
5・呼吸の確認に迷ったら、すぐに胸骨圧迫
6・119番通報で指示を仰ぐ
の6点がポイント
f0165202_19452131.jpg
現地で実地講習に入ります。
f0165202_19452180.jpg
ジャミー君の出番は後半で。胸骨圧迫しない場面は建設会社の若手君。ありがとう。
まず、倒れる所から撮影開始
f0165202_19451714.jpg
監督兼カメラマン兼プロデューサーは忙しい。でも楽しい。
f0165202_19453736.jpg
ちゃんとレフ板持ちも2名
f0165202_19453516.jpg
作戦会議。シナリオ書いたけど、ほぼ忘れていっぱいいっぱい
f0165202_19453532.jpg
意識の確認の場面
某テレビ局が取材。ネタになるのかなぁと、
f0165202_19453736.jpg
実習に来ていた高校生には、ちゃんと役割を
119番通報とAED係。手話でやってもらったけど女子はサウスポーで逆。取り直しても逆に
f0165202_19453976.jpg
高校生、しっかりやってくれてると思いきや、撮影状況を撮影中。
f0165202_19454025.jpg
またまた作戦会議。結論は「後で撮ればいいか」で
ドローンも登場して
f0165202_19455165.jpg
砂防現場を俯瞰して
f0165202_19454717.jpg
楽しい1日でした。
NGの撮影方向ですが
f0165202_19455081.jpg
しっかり撮られてた。こういうショットはガックリするよね。

映像はほぼ完成。すこし調整中。近日中に公開する予定。








[PR]
by enasanroku | 2016-11-18 20:09 | その他 | Comments(0)

プリプリの「Diamonds」で命を救え! 心肺蘇生 Diamonds 歌詞つきビデオ

NHKガッテン! で紹介された、心肺蘇生・心臓マッサージのリズムをプリプリの「Diamonds」を口ずさむと、良いと紹介されていました。

ネットを探すと、山畑医師の作られた替え歌がYoutubeにありました。歌詞はガッテンのサイトにあったので、字幕に追加して作ってみました。
歌っている方は京都で活動されているプロの方のよう。どうりで上手いはず。


以下はNHKガッテン!のサイトより

あの大ヒット曲が命を救う?

アメリカでは、誰かが突然倒れた時には「救急車を呼んで、心臓マッサージをすぐに行う」ことが重要だ!というCMが流されています。
救急車が来るまでの間、心臓マッサージを行えば助かる可能性が二倍に高まるというデータもあり、心臓マッサージはとっても大切です。
といっても、いざという時に誰かに心臓マッサージを行うのは不安ですよね。
そこで番組に登場した医師の山畑佳篤さんが見つけたのがプリンセスプリンセスの大ヒット曲「Diamonds」に合わせて行うという方法です。
心臓マッサージは一分間に100~120回のリズムで行うのが理想とされていますが、Diamondsはリズムがピッタリ。またこの曲には、はっきりした「裏打ちのリズム」があります。これが押すだけでなく「手を引く」という動作も助けてくれて、心臓マッサージの大切な目的である血流を脳に送るというポンプ機能の効果を高めてくれるんです。
さらに音楽は心臓マッサージを行う「勇気」を与えてくれます。大切な家族が倒れた時、この曲を思い出し心の中で口ずさんで、勇気を出してトライしてみてください。

家族の命を助ける方法をマスター

大切な人が倒れた時に、命を救うための正しい手順と心臓マッサージやAEDの具体的な使い方。なんとこれも「Diamonds」で学べます。
心臓マッサージにぴったりなDiamondsの曲に合わせて、正しい手順と具体的な方法を学べる一石二鳥の替え歌を山畑先生が作りました。
また自宅で心臓マッサージの練習をするときは、
空のペットボトルや、座布団を押すと感触がつかめます。
実際の人相手の練習は怪我の危険がありますので絶対に行わないでください。

「Diamonds (心肺蘇生バージョン)」 作詞:山畑佳篤医師
突然倒れる あなたをみかけた
周りには誰もいーなーいー
すぐに肩を叩きーなーがーら
呼んでもでも反応ない(ああ、ああ、ああ)

大声さけんで 助けをもとめて
119番コール
AEDも忘れずに
持ってきてーほしーいー

息が とーまる 瞬間の
あごの うーごき 見逃すな
それは 心肺停止で
脳が 危ない サインさ
胸のまんなか 両手をおいて
ひじをのばして 押し始めろ
1、2、3、4

胸骨圧迫
AH(AH) なんどでも押ーそーうー
AH(AH) うまくいえなーいーけーれーど
助けたいのさ
あのとき感じた
AH(AH) 思いはほんーもーのー
AH(いま) あなたをたすーけーるーのーは
わたしの心マ

なんども押ーしーてーも
やすまず押ーしーてーも
まだ鼓動はでてこーなーいー
AEDがとどーいーたーら
電源をつけーてー

パッド 貼ーって はなれたら
光る ボータン みのがすな
それは 心室細動
電気 ショーックで たすけろ
自分離れて
あなた離れて
みんな離れて
ショックをすーるー
わたし、あなた、みんな、(ドン)

圧迫再開
AH(AH) 絶え間なく押ーそーうー
AH(AH) 疲れてしまーうーまーえーに
交代しよう
あなたを助ける
AH(AH) 思いはほんーもーのー
AH(いま) うまくわたしーてー行ーこーう
いのちのリレー

心肺蘇生は
AH(AH) 誰にでもでーきーるー
AH(AH) 命をすくーうーたーめーに
身につけようよ
あのとき感じた
AH(AH) 予感はほんーもーのー
AH(いま) わたしの目の前には
元気なあなた

YahManhattan さんからは
「ありがとうございます! 多くの人が生還できるように、ビデオを広めてください!」と使用を快諾のメールが。感謝。

[PR]
by enasanroku | 2016-09-25 14:23 | その他 | Comments(0)

ホンダライフパステルにiphoneを繋ぐ

義姉夫婦の転勤で譲っていただいたホンダのパステルターボ。長女の通勤用に活躍中。
HDナビも付いてて、文句なし、プレオに比べると天国のようだと言ってたのだが、、、
ipodはおろか外部入力が無い。それだけがご不満のようで。

f0165202_13513338.jpg
同じ頃のipod対応ナビがヤフオクで16,000円程度。新品のデッキは10,000円以下だが、取り付けが大ごと、時間も無い。
結局、ずーっと乗るからと言うこと、ホンダ純正部品を

つなげようとすると、思いの外いろいろ必要となってくる。

USBアダプター 品 番:08A28-0K0-110

価 格:7000 (メーカー希望小売価格/税抜)

f0165202_13580577.jpg

取付アタッチメント 品番:08B28-SZH-000

価格:5000 (メーカー希望小売価格/税抜)

f0165202_13582297.jpg

バスコード2P 品番:08A31-060-000

価格:3000 (メーカー希望小売価格/税抜)

f0165202_13583877.jpg
と、合計消費税も込みで、こんなもんが16,200円なり
工賃は自分でやるからタダ。
f0165202_13595954.jpg
先日、ナビを外してみた様子では、1時間もかからずにセットできそう。一番上の白いカプラーがナビの背面コネクターを二股にして、一番下の黒いのがUSBやiPodに接続します。

まずパネルを外します。隙間に手をかけて引っ張れば簡単に外れます。ハザードの配線を外して、作業のしやすいように。
f0165202_21461894.jpg
要は二股にする配線。白のカプラーがUSBを割り込ませる。
f0165202_21461884.jpg
デッキも外します。配線をやりやすく。
f0165202_21461949.jpg
センターコンソールのカバーも外します。両側2カ所のグルメットを外して、手前上側に引っ張れば簡単にカバーは外せます。
f0165202_21461903.jpg
f0165202_21461923.jpg
配線をしたら、ナビの画面にiPodの表示が。
f0165202_21462051.jpg
つなげることが出来ました。
f0165202_21462019.jpg
完了。









[PR]
by enasanroku | 2016-09-03 14:02 | その他 | Comments(0)

砂防教室2016

今年の砂防教室も半ば、無事過ぎています。
今年の4月から職員減で一人出先になってしまいましたが、いろいろ助っ人来ていただいたり、システム工夫したりと、うまく回っています。

四ツ目川遊砂工は
f0165202_19595700.jpg
13ヘクタールの林地に作られて10年ほど
下流の中津川市を土石流から守ってます。
f0165202_19595794.jpg
ここで毎年6月「土砂災害防止月間」に市内の小学校4年生を招いて「砂防教室」を開いています。

まず、砂防の話
f0165202_20072572.jpg
グループに分かれて
災害や避難の仕方などの映像をみます。
f0165202_19595781.jpg
土石流の模型実験。リアルです。最初は驚きますが、、、
まず砂防堰堤の無い川
f0165202_20073859.jpg
土石流が発生し民家や橋を流します。
次は砂防堰堤のある川
f0165202_19595677.jpg
土砂を留めて、洪水だけになります。家や橋は無事!!
次は降雨体験
20ミリ50ミリ120ミリの雨を体験します。
f0165202_19595774.jpg
おさらいにクイズラリー
砂防に関するクイズを4問解いて遊砂工内を歩きます。
f0165202_19595873.jpg
f0165202_19595723.jpg
昼からは
自然も考えてるょってことで魚道の探検
f0165202_19595692.jpg
入ると冷たい。
f0165202_19595697.jpg
トカゲになって暖をとってます。

大勢の学校は、最大130人があと1校。一つの山は越えて、天気もなんとか警報中止にならない予報。
あと2週間。





[PR]
by enasanroku | 2016-06-03 20:21 | その他 | Comments(0)

明治37年の砂防堰堤 東の巣砂防堰堤を訪ねる。

明治37年に坂本で土砂災害が起きたことは知ってはいたが、その後に作られた砂防堰堤については、写真が数枚あるだけで、詳細にはわからなかった。
今も、詳しくはわからないのだけど、岐阜県にも記録がないし、当時の坂本村にしても堰堤工事の予算を賄えたとも思えない。
千旦林生産森林組合主催の「森林浴ハイキング」のパンフが新聞折り込みに
その説明の中に堰堤の見学があった、しかも東巣の森でバーベキュー!付き。

集合場所から林道を歩きます。
f0165202_20481223.jpg
新緑の木漏れ日の中、暑くも寒くも無く
f0165202_20481236.jpg
f0165202_20481380.jpg
何かの街道だったのだろうか、江戸時代の年号の彫り込みを確認。坂本から岩村へ向かう道だったのか?
f0165202_20481258.jpg
途中の林相の違いを見て歩き
f0165202_20480110.jpg
手入れもいい区画
f0165202_20480121.jpg
同じように、下草も生え
f0165202_20480112.jpg
なかなか心地よい
f0165202_20475945.jpg
うーん。下草も生えないくらい、暗い林相。枝打ち不足か?
林道脇に第7堰堤
f0165202_20480069.jpg
石積みの砂防堰堤です。名前はありませんが、歩いて確認して7基あったようです。

下から順に第1堰堤から第7堰堤
f0165202_21050347.jpg
f0165202_20480058.jpg
きれいに積まれています。
f0165202_20480081.jpg
第1堰堤へ林間の作業道へ入ります
f0165202_20480072.jpg
f0165202_20474857.jpg
案内看板があります。ただ第1へは急な斜面があるので、、、今回はパスになりまして、
f0165202_20474840.jpg
行きやすい第2堰堤を訪れます。
f0165202_20474966.jpg
作られてから、100年余。土砂が溜まってはいますが、しっかりしています。苔むしていい風情。
f0165202_20474761.jpg
f0165202_20474743.jpg
f0165202_20474798.jpg
左岸の袖は長そうです。護岸も石積みです。
f0165202_20474847.jpg
結構、奥が長いです。
f0165202_20474784.jpg
左岸側から。重機も無いのに、どうやって積んだんだろう。
お目当ての堰堤は
f0165202_20473522.jpg
周辺には人家が無いので、土石流被害を受けた数キロ下流の地区の人たち?
子供を抱いたお母さんも写っているので、地区総出の記念写真と思われる

第2堰堤とは違うので、この写真は第1堰堤と思われます。
f0165202_20473469.jpg
朴葉
f0165202_20473436.jpg
さるなし
f0165202_20473442.jpg
f0165202_20473449.jpg
最後に、バーベキューいただきました。ごちそうさまでした。
f0165202_20473482.jpg
来年は桜の頃に開催予定のようです。





















[PR]
by enasanroku | 2016-05-30 21:01 | その他 | Comments(0)

四ツ目川 環境ワーキング

中津川市にある四ツ目川遊砂工は土石流を沢山留める計画の砂防施設。
広いので、警報や注意報がでない限り公園として利用できる。管理は中津川市。
地元の方が中心になって
「環境ワーキング」という草刈り大会。
f0165202_22394554.jpg
今年は上流部がきれいに草刈りしていたので、下流部へ集中
トゲトゲのニセアカシアも草刈機で伐採!!
f0165202_22400684.jpg
スッキリしました。みなさんご苦労様でした。

軽食ピザの用意はボランティアで東濃会のみなさん。生地から練ってます。トッピングまでは女子の担当。
f0165202_22401954.jpg
特製ビザ焼き窯
f0165202_22401260.jpg

男子は、焼きと・カット。
f0165202_22401657.jpg
焼き加減は上々。真っ黒焦げもなく、なかなか!
f0165202_22402271.jpg
f0165202_22402883.jpg
f0165202_22402562.jpg
ごちそうさまでした。


[PR]
by enasanroku | 2016-05-28 22:51 | その他 | Comments(0)

工事見学会で防災体験 ロケストでピザ

南木曽町で建設中の砂防堰堤工事現場で地元の方たちを対象に堰堤見学会を行いました。
防災勉強会も兼ねて、ロケストの登場です。
現場代理人から防災について、みなさん真剣に聞いていただき、話す方も力が入ります。
f0165202_07470732.jpg
とりあえず、挨拶。
f0165202_07465768.jpg
工事現場を見てもらって。
f0165202_07465179.jpg
注*今日は工事もお休みで、工事機械はいませんので、立ち入り可能です。ブルーシートの上はノーヘルで。もちろん高所では無いので安全帯もいりません。
f0165202_07464514.jpg
記念撮影 忠犬くんも
f0165202_07463589.jpg
ロケストの作り方を、簡単に説明して、1時間の予定で8台の作成です。
f0165202_07462719.jpg
架台を入れれば、斜めにならないですよ。
f0165202_07462200.jpg
こうやって、中に台を入れて、穴を空けて、そしてカットして、曲げてと
f0165202_07461589.jpg
f0165202_07461159.jpg
f0165202_07460661.jpg
皆さん、楽しそう。
f0165202_07460025.jpg
補強のボルトも忘れずに
f0165202_07455249.jpg
併行して調理体験。
f0165202_07454106.jpg
焼き芋 焼いてます。
f0165202_07453405.jpg
勿論、ピザも。今回はできあいのシート生地
f0165202_07452783.jpg
跡取り専務もお手伝い。
f0165202_07452025.jpg
我が娘パティシエ見習い作成のクッキーも
f0165202_07451307.jpg
うまく焼けました。あっという間に完食。カットしたのが現場親父だから勘弁して。
f0165202_07450863.jpg
f0165202_07445872.jpg
焼き芋どうぞ
f0165202_07445020.jpg
豚汁美味しそうでした。
総勢30名の防災工事見学会。
施工者さんも日頃から地域の方とコミュニケーション取れているので、大成功でした。

ロケスト8台地域で活躍の予感。もう、予定を立てておられました。「レシピは無いの?」って。
ありがとうございました。



[PR]
by enasanroku | 2016-03-10 20:50 | その他 | Comments(0)

対面キッチンをリフォームしてみる

長女がこの4月から就職、念願らしい一人暮らしでマンション住まい。確かに作りはマンション風、家賃はアパート並。ワンルームの対面キッチンなんだけど、仲介の方、正直に部屋にキッチンの煙が気になるとおっしゃる。では、仕切ってしまおうと熟考。
f0165202_21210576.jpg
確かに部屋との境が無い。換気扇はあるけど、どうかなって感じではある。
f0165202_21204751.jpg
キッチンから見ると、煙は行くよねって感じ。
f0165202_21205538.jpg
垂れ壁を伸ばす感じで、キッチン側は防火パネルで、部屋側は棚にすることに。
さっそくCADで製図。
f0165202_21351531.jpg
部屋からみた図。
f0165202_21365927.jpg
横から見た図。
で、ホームセンターでのカット図
f0165202_21415566.jpg
防火パネルは1枚は2.4メートル物なのでムダになってしまうので我が家の建築にも関わってもらった、 LIXILリフォームショップ 板垣建設の越智さんに聞いてみた。
結局、端材をいただけることになって、リンゴとブツブツ交換に。
f0165202_21211519.jpg
柄有と無地の2種類をいただいた。無地はキッチン側に柄は室内側に。
材料はこんな感じ。
f0165202_21212563.jpg
ペンキはつや消しの白。ご要望はアンティークだとか。木目はダメらしい(笑)
固定は突っ張り方式で、天板の上に「つめ付きナット」を埋め込んで
f0165202_21584252.jpg
下から見てくれの良いボルトで突っ張り固定します。本来の使い方とは逆に使っています。
f0165202_22034036.jpg

木組みは完成。
f0165202_21213401.jpg
棚もいれて。モールで飾り付け。
f0165202_21220276.jpg
パネルも
f0165202_21221435.jpg
さて。搬入。ぴったり過ぎて無理矢理押し込んで
f0165202_21222400.jpg
いきなり食器棚に。
f0165202_21230187.jpg
モールは無垢で、なかなかのアクセント。
f0165202_21225348.jpg
垂れ壁を押さえる3本のボルト。
f0165202_21223390.jpg
キッチンと同化してます。自画自賛。
f0165202_21224323.jpg
「買えば数万だぞ!」
「大事にするね」って。



[PR]
by enasanroku | 2016-03-05 22:17 | その他 | Comments(1)